•   

ベリーベストが選ばれる理由

ベリーベストが選ばれる理由

元検事が所属する法律事務所

前科をつけないためには、不起訴処分を勝ち取ることが必要ですが、起訴・不起訴の決定を下すのは、警察官ではなく、検事(検察官)です。
若佐一朗弁護士は、約12年、検事として捜査・公判に従事した、刑事事件についてのプロフェッショナルです。
裁判前の弁護活動であれば、

検事に不起訴処分を出させるためにはどのようなポイントを押さえて弁護活動を行えばいいかを熟知しております。

また、裁判後の弁護活動においても、裁判員裁判を含む多数の裁判を経験しており、検事の立証活動を事前に予想したうえで、最適な弁護活動を行うことができます。
若佐弁護士を中心とした刑事弁護専門チームでは、定期的な勉強会や事件処理の検討会を行っており、各々の弁護士が、専門性の高い刑事弁護を行うことができます。

刑事弁護専門チームがお客様に最善の解決方法をご提案いたします

電話後、30分以内に弁護士と話せるため、すぐに依頼可能

電話後、30分以内に弁護士と話せるため、すぐに依頼可能

お電話後、刑事弁護専任の事務員が相談内容をお伺いし、経験豊富な刑事弁護専門チームの弁護士と30分以内に話ができます。ご来所いただかなくても、お電話で今後の事件の見通しとご依頼した場合の弁護士費用のお見積もりをご案内いたしますので、すぐにご依頼可能です。警察署へ急行し、早期解放を目指します。ご本人・ご家族からの初回相談は無料です。状態が悪化する前に今すぐにお電話ください。

法律相談26万件の実績!
痴漢、傷害事件をはじめ、専門チームが幅広い犯罪に対応

法律相談26万件の実績!痴漢、傷害事件をはじめ、専門チームが幅広い犯罪に対応

痴漢盗撮をはじめとする性犯罪から、傷害、横領、詐欺、DV、窃盗、交通事故、薬物事件、裁判員裁判対象事件など、刑事弁護専門チームが幅広い犯罪に対応し、法律相談は26万件を超える豊富な実績があります。
また、刑事弁護専門チームでは、刑事事件に関する定期的な勉強会はもちろん、これまでの事件対応で培った「専門知識」や「成功事例」などノウハウを専門チーム全体で共有し、お客さまに満足いただける対応ができるよう、日々スキルアップに努め、刑事事件のトラブルに最適な解決方法をご提案いたします。

94%を超える高い顧客満足度

94%を超える高い顧客満足度

ベリーベスト法律事務所では、事件が解決したお客さまを対象にした満足度調査のアンケートで、「電話してすぐに警察に来ていただき安心した」「不安だったが、親身になって熱心に相談・弁護していただき早期解決できた」「料金が他社と比べて安かった」など、94.5%のお客さまから高いご満足をいただいています。
今後も多くのお客さまにご満足いただけるよう、弁護士・スタッフ一同努力して参ります。

全国18支店で130名以上の弁護士が365日対応

全国18支店で130名以上の弁護士が365日対応

主要都市(東京、札幌、仙台、大宮、千葉、立川、横浜、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、広島、福岡)に拠点があり、全国対応が可能です。全国の支店を繋ぐテレビ会議システムも導入しておりますので、事件の 当事者とご依頼者が遠方の場合でも、ご依頼者の最寄りの支店の弁護士、事件の当事者の近くにある支店の弁護士と顔を合わせて3者間で打ち合わせを行うことでご依頼が可能です。
また、刑事弁護専門チームを中心に130名以上の弁護士が所属しており、平日夜、土日祝もお電話を受け付け、365日すぐに動けるよう待機しています。

逮捕前に弁護士が自首に同行する「任意聴取同行サービス」を提供

逮捕前に弁護士が自首に同行する「任意聴取同行サービス」を提供

お一人で自首するのが不安な方、事情聴取のために出頭するよう要請された方、任意聴取に弁護士が同行するサービスを提供しております。このサービスを利用することで、刑事事件に深く精通した弁護士が聴取に同行することにより、不安を緩和すると同時に、無用な逮捕がなされないよう、親身になって付き添い、取調べ中の対応などについても不利な条件にならないよう適切なアドバイスをいたします。

初回相談無料!明瞭な料金体系

初回相談無料!明瞭な料金体系

ベリーベスト法律事務所の弁護士費用は、ご依頼いただきやすいようシンプルでわかりやすい料金体系となっています。初回相談無料、5万円の「初回接見サービス」、「任意聴取同行サービス」などすぐにご依頼できるサービスから、追加料金のかからない「起訴前弁護プラン」「起訴後弁護プラン」をご用意しており、追加料金が発生し、最終的な弁護士費用が高くなってしまうことが少ないので、安心してご依頼していただけます。

再犯を防ぐため、専門病院と連携

再犯を防ぐため、専門病院と連携

アルコール・薬物依存症は「本人の意思・性格」の問題ではなく、慢性・進行性の病気です。
やめたいと思っているのに中々やめることができず、再犯を繰り返してしまう…。
そんなお悩みの方に、ベリーベスト法律事務所は、依存症治療のための専門病院・治療施設のご紹介を行っております。
依存症に悩むご本人様・ご家族のアフターフォローを行うことで、弁護が終わった後も、ご安心いただけるお手伝いをいたします。
性犯罪・窃盗症(病的窃盗・クレプトマニア)など、その他の再犯率の高い犯罪についても、状況に応じ専門病院・治療施設のご紹介を行っております。

■ご紹介している専門治療施設

アルコール・薬物依存治療専門施設 特定医療法人 群馬会 赤城高原ホスピタル

アルコール・薬物依存症のご家族のご相談から、関連する身体疾患の治療、嗜癖行動修正、リハビリテーションまで広くアルコール・薬物関連医療問題に対応できる専門病院です。近年では、窃盗症(病的窃盗・クレプトマニア)の入院治療にも対応しています。

ページトップへ戻る
平日9:30~21:00、土日祝9:30~18:00 
初回相談料無料、お気軽にお問い合わせください。